岐阜・愛知・三重の人材派遣、人材紹介、アウトソーシングは
TACTビジネスパートナー

ニュース NEWS

ニュース

  • 2014/06/03

    第4回 BP通信~人と仕事とあなたと私~


    皆様こんばんは!タクトビジネスパートナーです。
    いよいよ6月、暑さが本格化してきましたね・・・!
    社内でも早めのクールビズが始まりました。
    毎年夏になって暑くなると、去年は一体どうやってこの暑さをしのいでいたのかと考えてしまいます。

    さて、そんな今日は
    「昔の部下は今の上司 現役再雇用世代」と題してお話させていただきます。
    今、会社員が仕事を続ける年齢が伸びつつあり、

    現在、企業には61歳までの希望者を雇用する義務があり、2025年にはこの年齢が65歳まで引き延ばされます。
    別途、早期退職制度が設けられていもおり、いつまで働くのか、を選べる時代となっているようです。

    企業としては、一般的な定年(60歳)で一旦退職、再雇用、という形での採用を続けている会社も多く、
    これが「昔の部下は今の上司」状態を生んでいるものであります。

    また現在、高齢化に伴い、働いていたり、求職中である60歳以上の人口は約300万人、この10年間で33%も増加しています。

    シニア社員が増え、上司と部下の逆転が起こる、ということは
    年上の部下、それも元上司、という存在とどう上手く付き合い、仕事をしていくのか、
    そういった手法も今後は、かなり重要となってくるでしょう。

     

    H26.6.3

  • 2014/05/26

    第3回 BP通信~人と仕事とあなたと私~

    皆様こんばんは!タクトビジネスパートナーです。

    今日も午後から雨、明日も雨の予報です。

    そろそろ梅雨を意識して、雨の様子に気を配らないと・・・ですね。

     

    そんな今日は、「人手不足、採用を柔軟に」という題でお話させていただきます。

    今話題となっている「すき家」。ゼンショーホールディングスが運営する大手牛丼チェーン店ですが、

    そんなすき家が、人手不足により一部の店舗が一時的に運営できない事態に陥っています。

    店舗に従業員を配置できないことから、最大123店舗で一時休業を、124店舗で午後10時から午前9時までの深夜・早朝営業の休止を強いられており、

    ゼンショーホールディングスでは、店舗のある地域の実情に合わせた採用や人材管理を徹底する必要があると判断し、新体制での運営に踏み切りました。

    新体制ではパート・アルバイトの採用や販売促進、店舗の統廃合等により、地域の実情に応じた賃金体系を取り、従業員が働きやすい環境づくりを狙いとしています。

    この「すき家」だけでなく、コンビニのセブン・イレブン・ジャパンや、居酒屋のワタミ、「ユニクロ」を運営するファーストリテイリング等、外食・小売業は人材確保のため、経営の転換を迫られています。

     

    安価な労働力と考えられていた外食・小売業。しかし、労働力不足が進む昨今ではそうも言ってはいられない状況となりました。

    一律的な経営手法から、顔の見える「ホワイト型」の運営へと転換していくことが、これからの労働力確保に欠かせない状況へとなってきています。

    労働者としてもこういった情報を意識していくことが今後欠かせない、ということを認識して生活していくべきでしょうね。

     

    H26.5.26

  • 2014/05/19

    第2回 BP通信~人と仕事とあなたと私~

    皆様こんばんは!タクトビジネスパートナーです。

    今日はもう5月といえど夏のように暑く、クールビス期間が待ち遠しいですね・・・。

     

    さて、そんな本日ですが、新卒採用について少しお話しようと思います。

    現在、2015年春に入社する新卒者を対象とした採用活動に、異変が起きています。

    採用面接の開始、いわゆる「就活開始」となったのは4月1日、

    にも関わらず、大手企業は2週間程度で内定を出し終えてしまっています。

    多くの企業が採用スケジュールを例年より前倒しにしており、

    中には3月の時点で水面下で内定を出し、4月には食事会等の開催で他の企業の採用試験を受けられないよう拘束している企業もあるといいます。

    こうして「売り手市場」が鮮明になる中、複数社から内定を得る学生もいれば、苦戦を強いられ、中々内定を得られない学生も多く、優秀な学生に内定が集中してしまっています。

    景気回復に加え、リーマン・ショック後に採用を絞った反動で、企業の人手不足は深刻です。

    自らの質を高め、企業に「買われる」存在となることが、今後の就職活動のカギとなってくるようですね。

     

    H26.5.19

  • 2014/05/12

    第1回 BP通信~人と仕事とあなたと私~

    皆様こんばんは!タクトビジネスパートナーです。

    いきなりではあるのですが、このニュースコーナーにて、

    人材派遣・アウトソーシング・人材紹介・家事代行・採用 etc… の内容について

    『BP通信~人と仕事とあなたと私~』と称して、

    『人』と『仕事』に関するプチコラムを更新していこうと思います。

    もちろん、『あなた』はこのコラムをご覧になっている画面の前のあなたですよ!

     

    第1回は『派遣の時給上昇』についてお話しします。

    昨今、派遣社員の募集時給が上昇している、というニュースを聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。

    3月の募集時平均時給は、関東・東海・関西の三大都市圏では前年同月比+3.7%と、10ヶ月連続で前年を上回っています。

    特に上昇幅が大きいのは『IT・技術系』の分野。システム開発部門は勿論のこと、電話やメールの対応スキルも求められる「ユーザーサポート」関連の部門も求人が増加しています。

    4月9日に、Microsoft社のOS、『Windows XP』のサポートサービスが終了となりました。

    つい先日にも日本での主力インターネットブラウザーである『Internet Explorer』の脆弱性が発見されたりと、IT分野は日々が目まぐるしく過ぎていきますね。

    こういったことからも、求人増加の原因が見て取れるかと思います。

    『Internet Explorer』についてはWindowsにより更新パッケージが配布されておりますので、(XPの方だけではないですよ!)更新をお忘れなく!

     

    派遣時給が上昇しつつある今、今がチャンスです!

    このHPのお仕事情報も是非是非、ご覧になってくださいね♪

     

    H26.5.12

     

  • 2014/04/17

    Facebookページのご紹介!

    391399_362638063781250_1229505482_a

    上記ロゴよりTACTビジネスパートナーFacebookページにアクセスできます!

    沢山の「いいね!」お待ちしております♪

TACTビジネスパートナー
株式会社タクト経済研究所

〒502-0802
岐阜市打越546番地の2